オーストラリアとイギリスの留学・ワーキングホリデー情報サイト
自分のために、自分らしく・・・Be 留学

Home
初めての方へ
プロフィール
コミュニティー
サイトマップ
お問い合わせ
Be留学
Main
留学・ワーホリ
Other
Support
Contact
Contents
HOME >> 留学・ワーホリ TOP >> どこに住む? どうやって住む?
 
留学・ワーホリ: どこに住む?どうやって住む?

どこに住む? どうやって住む? (STEP 6 - 1/5ページ)

留学やワーキングホリデーをする方でやっぱり最初はホームステイ。
そして、学校や海外生活に慣れてきた頃に、ホームステイ終わり、アパートシェアに移るというパターンが一番多いと思います。
その他にも、学校の寮や自分でアパートを借りることもできます。

ここでは、それぞれの滞在方法の探し方と特徴を挙げていきます。
まずは、ホームステイから・・・

 ★ ホームステイって何?
現地家庭で英語だけではなく、ファミリーと一緒に生活することによって、文化や習慣も経験できるシステム。
ファミリーと一緒に、家族の一員として生活していきます。
あくまでも一般の家庭なので、色々な人種や生活スタイルがあることを忘れずに!!

 ★ ホームステイの期間
1週間から可能の場合が大半です。
初めは、最低でも4週間は事前に申し込んでおいたほうがいいでしょう。
ホームステイ先で、次に入ってくる方が決まっていないのであれば、現地での延長も可能です。
スタイルは、食事なし、または、2食か3食の食事付き。学校でコース受講中は、昼は学校なので、2食で十分。
3食付きのホームステイの場合は、ファミリーがランチボックス(お弁当)を作ってくれます。

 ★ ホームステイの探し方
 コースを申込みする学校で、ホームステイも申し込む
 ⇒ 学校とホームステイ先が提携して、ホームステイ・サービスを提供しています。
    色々な国からの留学生を受け入れている家庭が多い。

 コースを申込みするエージェントで、ホームステイも申し込む
 ⇒ エージェントで申し込んだからといって、エージェントとホームステイ先が提携
    しているとは限りません。
    大きなエージェントは、直接提携しているホームステイ先がある傾向にあります。
    それ以外は、エージェントでホームステイの申込みをして、エージェントが
    あなたのコース申込みと一緒にホームステイの手配も学校に依頼するという
    形をとっています。

 自分で探して、自分で申し込む
 ⇒ インターネットや現地新聞で募集していることが多いです。
    日系の家庭もあれば、現地の家庭もあります。
    エージェントや学校に手配をしてもらわないので、ホームステイ手配料が不要。

初めての留学やワーホリ、しかも、初めての海外生活!! 自分で探すよりも学校やエージェントに手配をお願いするのが安心かも。
自分でホームステイを探す!という方は、ある程度、自分の希望をリストアップしておくと、探しやすいと思います。

次のページでは、ホームステイを申し込む前に知っておきたい情報を紹介しています!!

ページ 1  >  2  >  3  >  4  >  5          次のページへ   
(ホームステイ Q&A)

申込みをする(STEP 5へ)


【 関連ページ 】
       探していた情報は見つかりましたか? 見つからなかったら・・・
            ⇒ サポートフォームを使ってみよう!  【サポート】 へ

お問い合わせ
Links
ゥ Copyright 2003 - 2007 [ Be 留学 ]